L'Always

ラルクとともに生きる。

TETSUYA 「THANK YOU」~写真集編~

Category: テッちゃん  

2012年に初めて「THANK YOU」と銘打たれたライヴ、そして「THANK YOU」という名の楽曲に触れて以降、

ずっとTETSUYAさんとファンの間で大切に送りあってきたような名前。


TETSUYAさんのソロ活動15周年を記念し、

ついに「THANK YOU」と名のついた写真集と映像集が世に放たれました。



同日に私の手元に届いたこの2つの「THANK YOU」

映像の方は時間がかかってしゃーないと思いますんで、

まず今日は写真集の方からお話しようかと思います。

 




そもそもこの告知が出ると共に公開された表紙画像。

リアルに「ガターーーーン!!!!!!!!!」となりそうなくらいの殺傷能力で、

この一枚で私は、我が身が塵になり吹き飛ぶ未来を確信したのですが、

だからといって逃げるなどという愚かな選択は存在しない。

私だっていっぱしのテツヤファン、腰抜けなんかじゃないんだ!



この告知が出たちょうどその時、私は久々に行けたストレイテナーのライヴの開演待ちをしている所で、その一枚にゆっくり悲鳴をあげることもままならない上にサイトが重くて詳細がよくわからない状態のまま「とっ…とりあえずテナーだ…」と気持ちを無理やり切り替えて臨んだのでした。


その後ライヴが終わって感想をツイートしまくって一呼吸置いた所で気づく、

公式サイトには存在しないのにTLに流れてくる海のショット。

どっから流れてきたんじゃ…と不安にもなりましたが(Twitterにてお友達が顛末を教えてくれました)

事前に見た二枚の写真で既に砕けていた我が身を奮い立たせ、しっかり発注させていただきました。




さて、中身についてですが。






おいこら、好きだ(怒)





とまあ、色々通り越して怒りすら覚える写真ばかりでした(真顔)




全52ページ、

写真にすると56枚(テッちゃんが写ってるものだけカウント)

その中で、

初見で「ぎゃっ!好き!!」となったものが38枚。68%

歯を見せて笑顔(とそれに準ずるもの)の物が8枚。14%

笑顔に「ぎゃっ!」となった率、100%




ギターを持ってるショットで一番好きなのは5〜6ページ見開きの物。

ほぼ顔写ってないやんけ!なんつー思考は誰の脳裏にもよぎる余地はない、綺麗な首元を惜しげも無く大胆に…!!!

ねえ!わかるでしょ!!

テッちゃんの顔ファンの私がメロメロになるあの首筋なんだもの!





その後に出てくる見開き1ページを使った、強い目の横顔。

I am going to continue show everyone wonderful performances that no one has ever seen before

というメッセージにグッとくるじゃない。

willではなくbe going toを使ってくれるあたりさあ、なんかもう嬉しい。

直接テッちゃんが考えた訳じゃないだろうけど、それにオッケーを出したのはテッちゃんだし、その意思があるんだって思うじゃんね。

不確定な未来の話をしてんじゃない、

もう決まった未来の話をしてるんだよ。

その強い目で。



後は「なんでそんな泣きそうな顔してんのw」という一枚もお気に入りです(笑)





デニム+白Tシャツ+ビーサン、もしくはオールホワイトにお着替えしてからはもう「テッちゃんの半袖Tシャツフェチ」の血が騒いで全部好きなくらいですけど、その全身白でフレンチスリーブ(になるのかこれは?)のパーカーを着てるテッちゃんがとてつもなく好みでして、しかもそれでスケボーしてるショットなんか惜しげも無くワキチラしてくれちゃってまーこの野郎め!

赤い壁に寄りかかってカッコつけてるのもいいけど、その裏でさりげなくサボテンに触れようとしてる手の心配をしてみたり(?)、腕出すとこの人途端に男度増すよなあ、とか、水撒きショットの下でさりげなくもう一枚ワキチラしてたりとかもう、ね、ページを捲るたびに「ぎゃー」とか「ひえー」とかマジで声に出しながら見れるのは紙媒体だからこそ。

手で触って、近づいて見たり、ちょっと離して見たり、パラパラっとページを戻したり。重さや厚さを感じて、その分だけのテッちゃんが詰まってるって思って見る。





意外に珍しいんじゃないかなあって思ったのは、デニム+白Tでヤシの木の下で足開いて座ってるショット。

こういう座り方できるんだ、というか、

あ、テッちゃんて地べたに座るの平気なんだ、みたいな(笑)


こういうときっと「神経質問題」をまた掘り返してるみたいになっちゃうんで大きな声では言いませんが

でも思いっきり笑ってる感じとか、

その座っている佇まいがすごく自然で柔らかくて、

こういう人なんだよなぁ、なんて思えて嬉しくなりましたね。



そして最後の海ショットの数々。

これはねえ、最初にTwitterであの写真を見た時から話していたのですが、

サングラスしといてくれてよかった

という案件です。


ちょっともう安易に「サングラス爆発願望」を口に出せなくなりましたわ。

だってこれサングラスしててくれたから私は今この写真を直視できているとしか思えない。

もしサングラスなしで、

全力の笑顔で、

綺麗な歯を見せて、

目元の笑い皺なんか見せてくれちゃって、

こっち向いて波打ち際で両腕広げて待っててくれてるテッちゃんを、

あんたは本当に直視できるのか?




……無理だろう。





意見もまとまった所で(?)

写真集に関してはこの辺で。

次は映像作品のお話に取り掛かろうと思っております!

Newer EntrySCARECROW中毒 Older Entry接触を追う「25th L’Anniversary Live @ WOWOW」

Comments


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

☆ハナ太郎☆

Author:☆ハナ太郎☆
期間限定隠居中。
tetsuyaさんを遠くから見守り隊。
シエルちゃんやMUKIMPOくんをこよなく愛しています。

ストレイテナー、another sunnyday、MONORALも応援中。



※拍手コメントの返信は、コメントを戴いた記事の最後に後日追記するという形を取らせていただいております。(2011.1.13更新記事以降)


Twitterはこちら。
Twitter@yusuraume87
ご用命は直接どうぞ。何か一言いただけるとありがたい。


ライブ履歴
L'関連はこちら
MONORAL関連はこちら
その他はこちら

最新記事
Counter
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -