L'Always

ラルクとともに生きる。

接触を追う「25th L’Anniversary Live @ WOWOW」

Category: L'Arc-en-Ciel  

6/24にWOWOW様にて放送された「25th L’Anniversary Live

毎度の事ながら我が家では見れないので従姉に録画を頼むのですが、

彼女も生粋のオタクであるため私の気持ちを汲んでくれたのでしょう、

放送の二日後にはダビングして発送してくれていました。

さすが、持つべきものは血筋。


あの日からまだ二ヶ月ちょっとしか経ってないんですよね。

それもあってか、私の中で気持ちが「再燃」というよりはむしろ「火に油」状態だったようで、暑苦しいまでにラルク愛が炸裂してしまいました。

forbidden lover」なんか、あんまりにもテッちゃんの表情が素敵で、初回は巻き戻せるのに巻き戻す勇気が出ない程。何度も見たら私爆発してしまう!という恐怖に似た何かが全身を駆け巡っていたのでした。



見終わってまず感じたのは、

なんてあったかい空間だったんだろう

という事。


WOWOWさんが作ってくださった映像マジックもあるかもしれないけど、

ニコニコでキャッキャした楽しそうなファンの顔や嬉し泣きしちゃってる顔、男の子だって構わず。

愛がダダ漏れしちゃってるドエルと、

そして一緒に映るふわーっとした目線の「強烈なファンには見えないけど楽しんでいる」子たちの姿。

強烈なファンばかり映ってしまうと敷居が高くなってしまったり変な方向に勘違いしてしまう。

それを薄める効果もあるけど、実際ものすごく感動してる時って、自分が石になったんじゃないかって心配になる事があるじゃない?

それにガイジンじゃないんだから楽しさを外に出すのが苦手なファンもいる。

棒立ちでも実はすごく楽しんでたりさ。

そういうの全てを要所要所で挟み込みながら、

L’Arc~en~Cielが存在した、あの東京ドーム。



昔のような「わかりやすいファンサービス」が減った今でも、

すごく密にメンバーがメンバーを感じているのが、肌が焼けてしまう程に伝わってきました。

目線でのやりとり、視界の端で感じる存在、

直接的な接触もあるけど、それだけではない物が、きちんと彼らの間で存在しているって思えたんです。



という事で今回はそこに特化して、彼らの接触を書き出してみました。

写真はあげられないので文字による主観だらけの描写のみになりますが、

それでもよろしければお付き合いを宜しくお願いします。




07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

☆ハナ太郎☆

Author:☆ハナ太郎☆
期間限定隠居中。
tetsuyaさんを遠くから見守り隊。
シエルちゃんやMUKIMPOくんをこよなく愛しています。

ストレイテナー、another sunnyday、MONORALも応援中。



※拍手コメントの返信は、コメントを戴いた記事の最後に後日追記するという形を取らせていただいております。(2011.1.13更新記事以降)


Twitterはこちら。
Twitter@yusuraume87
ご用命は直接どうぞ。何か一言いただけるとありがたい。


ライブ履歴
L'関連はこちら
MONORAL関連はこちら
その他はこちら

最新記事
Counter
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -