L'Always

ラルクとともに生きる。

なにもない

Category: 日常  
今年もまたあの胡散臭いサンタからのメールに和まされました、
メリークリスマス、花子です。


でも、どうやら皆様に届いているとか何とかと言うL'からのクリスマスカード、うちには来てませんけど?
VAMPSからも来るの?
うちには何も来てませんけど?

もしや、ちょうど引っ越しの時期だったから、宛先不明でLE-CIELに戻ってるんじゃなかろうかと不安です(>_<)
転居届は早めに出しておいたんだけどなあ。LE-CIELの住所変更も前日に済ませてたのに…。


さらには今日発売だった、シド明希ちゃん表紙のROCK AND READが最寄りの本屋で置いていなくて、運良く仕事が早く終わったという彼氏に車を出していただき何件も本屋をハシゴして引っ張り回してましたが、全く見つからず(涙)
何なのこの一連の焦らしプレイは。そんなの望んじゃいないわよ。


結局、本屋めぐり前に買ったモスチキンがすっかり冷めきった二時間後に諦めの帰宅となりました。
年明けまでもう探す時間がなさそうなので、あきらめてAmazonの世話になることにします。まだ新居にネット環境がないので、明日会社行ったら朝イチAmazonします。むしろてっちゃんの本もBLESSもマオの一筆書きの美学も全部Amazonにしてやる。基本、店に買いに行くのが好きなのでAmazonに頼るのは嫌だったんですが、もう仕方あるまい。



MONORAL THE ELECTION TOUR in 仙台MACANA

Category: MONORAL  
すっかりアップを忘れていたMONORAL投票ツアー、アキラッスプロデュースデイです。
この日の天気は雨です。
そして私にとって今年ラストMONORAL。

四の五の言わずにレポ行きます。
とりあえず、anisのマイクで背伸びをして喋るアキラッスにズキューンされました。


2009.11.27
MONORAL
THE ELECTION TOUR
in 仙台MACANA
open/17:30 start/18:00
MONORAL看板 MONORAL看板2


JACKチケの真相や如何に

Category: 日常  
昨日、またしてもヤベえもんが届いてしまいました・・・・・・相方の元に。
私たちの中で今年度々行われた、チケット到着後の興奮電話。昨日またしてもそれが執り行われました。
その中で相方は「あたしもう死ぬわ」と何度もぼやくほど、今期の相方の運はハンパない。既に出し切ったと思われた相方の運・・・どうしたんだあや!



Ken LIVE in TOKYO~11日遅れのBirthday~ in JCBホール

Category: TETSUYA LIVE  
kenちゃん誕生日ライブ、すごく心があったまるライブでした。
tetsuyaさんに初めて生で会うライブですから、若干緊張気味でライブスタートを迎えた訳ですよ。
でも、この空気感のおかげで、笑顔ですんなりと「てつやー!」って叫ぶ事ができました。
とか言いつつ基本は「てっちゃーん」「たいちょー」って叫んでましたけれど。

以下、ただの感想文になっております。


2009.12.9
Ken LIVE in TOKYO~11日遅れのBirthday~
in JCBホール
open 18:00/start 19:00

上手く撮れなかった


BLESS第一印象

Category: L'Arc-en-Ciel  
客観的に曲の評価をする。
この時期だからこそ。感情論ばかりになりがちな今だからこそ。
久々に私の手元に届く最愛の人たちからの突然のプレゼントの、客観的な評価を。

という意気込みで、仙台から帰って来て即シャワーを浴び身を清め、髪の毛濡れっ放しでテレビの前で正座で待ってましたが、WC特集が始まったので「まだだな」と判断しドライヤータイム(激長)。

そうこうしているうちに、時間です。
冷静に、冷静に・・・と呪文のように唱えながら見聴きし始めましたが、とりあえずhydeの短髪オッ●ン少年っぷりとテッちゃんのクマの進化っぷりに、あっという間に冷静さを奪われました。これだから初聴きが映像付きって嫌なんだ・・・と毒づきつつ、一回目を妙に汗ばみながら見終え、その後MJまでの時間を寝る準備やら部屋の片付けやらで過ごし、MJで意外に早い登場の彼らを愛で、そしてサンデースポーツを目を閉じて数回聴き直したり、目を開けMJでのレコーディング中のもっさりした彼らに愛しさを感じたりしてました。


さて、その感想ですが。
普通だ。

優しい、暖かい雰囲気とか、一音一音が「ああラルクだ」っていう感慨はあれど、そういう感情論を取っ払って純粋に曲を感じたら、「普通」。好きでも嫌いでもない。
ああ・・・すみませんすみません抗議の石とか投げたくなったらそれはしっかりと受け止めさせていただきますが!

なんか、他の過去曲の方が五輪にピッタリなのがあるのにな・・・とか。まあラルクはスルメ曲が多いので、今後私の体にどう馴染んでいくかに期待です。
そういえば、マイドリを初めてCMで聴いた時もそんな感じでした。でも発売日直前、まー火富士急で初めてフルコーラスで聴いた時、その野外の雰囲気と相まって物凄く感動して大好きになったんです。未だにマイドリを聴くと、その時の空を思い出したりします。BLESSに関してもそういうチャンスがあればきっとガラッと(私の中の)ランキングを覆すことになるんだろうけど、それは期待できないしな・・・とか考え始めると淋しくなるから思考一時停止。


で、曲に関してですが、テレビのしょぼい音で細かい部分までの評価はまず無理だと分かっているのでもう雰囲気のみの感想しか書けませんけど、やっぱり、暖かくて優しくて強くて、綺麗なメロディで、一度しか聴いていない段階でもサビのメロディは覚えてしまうくらい体にスッと入ってくる。でもどこか素直じゃない。何よりhydeの声に驚いた。そしてほっとした。VAMPSで動いている最中であろうレコーディング時期に、こういう声も平行して出せる彼に。

・・・っていう感情論を排除して書こうと思ったのに無理だったな。
やっぱり、曲は心で聴くものだから。
感情論を排除したら、どんな名曲も「普通」に成り下がるんだろうな。



とりあえず、頑張って冷静になって産み落としたこの文章を記念に保存しておきます。



L'Arc~en~Ciel 「BLESS」

Category: L'Arc-en-Ciel  
一つ一つの情報に踊らされてしまうのは、ファンの宿命だ。


落として、上げる。


うまいことしてやられたよ。
多くは語るまい。
想い巡るものはあれど、結果、現在幸せです。


一生ついていきます、テッちゃん。
新曲楽しみ過ぎて、手汗が酷いです。
早く聴きたい。
そして感想を書き殴りたい。
また無事にこの日が迎えられるという幸せ。


ああ、やっぱり本家がいい。
信じきれなくてごめんなさい。
これからはちゃんと信じるから。

改めて、
L'Arc~en~Ciel are
hyde
ken
tetsuya
yukihiro

大好きです。

12 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

☆ハナ太郎☆

Author:☆ハナ太郎☆
期間限定隠居中。
tetsuyaさんを遠くから見守り隊。
シエルちゃんやMUKIMPOくんをこよなく愛しています。

ストレイテナー、another sunnyday、MONORALも応援中。



※拍手コメントの返信は、コメントを戴いた記事の最後に後日追記するという形を取らせていただいております。(2011.1.13更新記事以降)


Twitterはこちら。
Twitter@yusuraume87
ご用命は直接どうぞ。何か一言いただけるとありがたい。


ライブ履歴
L'関連はこちら
MONORAL関連はこちら
その他はこちら

最新記事
Counter
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -